タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽんこつblog


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

GWC戦果報告。

2010.11.29(01:39) 847

ところで開幕タイミングで俺がつぶやいたアレ、ちょっと保留にしといていい?

さて、GWCでした。
大阪でこういうイベントが云々~な定型挨拶は175の方のblogでリーダーが書いてるので割愛するとして、
GWCでした。
ちょうど一ヶ月前のTF神戸における「戦果」の意味は「購入物」でしたが、今回は「販売物」です。
175Hi-Tryout結成から約一年、3回目のイベント参加にして初の、僕自身による商品の販売。
個人的にはデビュー戦だったわけです。

結論から言いましょう、リアルタイムでtwitterを見てもらってた方もいらっしゃるでしょうけど、
なのはぎこねこ完売。
(全8色×各色4個-塗装見本1個)×300円-値引き金額200円=9,100円の売り上げ。
達成感とかモデラー冥利とか喜びとかモチベーションとかその他いろんな正の感情=プライスレス。
買って行ってくれた人、見ていくだけだった人、話しかけてくれた人、あの時あの場所にいたすべての人。
みんな大好き!

まず最初に「白雪ホワイト」が完売しました。瞬殺でした。
一個といわず二個三個、まとめて買ってくださる方も多かったです。
「HP見てました」とか「気泡大変だったみたいですね」とか
「Kの黒をください」とか、琴線に触れるおことばもたくさんいただいたら、
そりゃあ商品お渡しするときに「可愛がってくださいね♪」とか言っちゃうでしょう?
うはっ俺キメェwww
次に完売したのは「なんとかイエロー」、この子は塗装見本に1個使っちゃったんで、在庫3個からのハンデ戦でした。

悲劇が起きたのはお昼過ぎくらいだったかな?
「Kブラック」「マスカットグリーン」が完売したことにより、残ったのは
「オレンジオレンジ」「淫乱ピンク」「グレープヴァイオレット」「スイカっぽいレッド」の同系色四天王。
見た目の鮮やかさ大幅DOWNです。
それからも少しづつ減っていきましたが、危機を感じたのはラスト5個、桃1紫1赤3になったとき。
赤、なんという不人気色。そもそも色名が「スイカっぽい」などという中途半端極まりない色だから当然なのか?
その上さらに紫が売れてしまいそうだったので、「赤も一緒に買うと2個で500円にしますよ?」作戦を発動。
その後さらに桃も売れてしまうそうだったので、同様に。最後の一個になった赤は普通に売れて、晴れて完売の運び。

さて時を同じくして会場内実演コーナーでは、原型師「大山竜」氏による実演が行われてました。
以前何度かblogでネタにさせていただいたこともあるあの方です。
べ、べつにファンってわけじゃないんだからねッ!勘違いしないでよねッ!ξ*゚⊿゚)ξ
そうなんです、どちらかというと僕は山田卓司さんの方が好きなんですけど、ただTVチャンピオンで大山氏を見たとき、
当時若干25歳という若さで、それこそ作品を見れば氏の作品だとわかるくらいの作風と世界観を持っていて、
ガチャガチャのドラゴンシリーズに心奪われて、そんな人が僕よりほんの少しだけ年上だという事実。
気にならないわけはなくてね?たぶんこの感情は、憧憬とほんの少し(?)の嫉妬心。

で、一日中ずっと実演してはったんですよ。
僕も他ブースを巡回しながら何回も覗きに行ってね?目の前で繰り広げられるTVチャンピオン生放送。
スピードもさることながら、形にしていくまで迷いがないの。あれすごい。
きっとそれが経験値なんだろうなぁ・・・正しい形を知ってるというか。
羨んでも仕方ないとわかってても、ぱるぱる。

閉会が近づいたころ、ひと段落ついた大山氏が会場内をまだ見てないからーと巡回開始。
コレはチャンスとばかりに自ブースに戻って迎撃準備をする僕w
事前にtwitterで少し絡みがあったんで、ウチこられた時にそのお話をしてみたらば、
「蝙蝠さんですか」って。はい、そうです。
お名刺いただいて、少しだけお話させていただいてたら、そのtwitterでの絡みだろうか、
「blog見ましたよ」ですって。やべぇw超失礼なこと書いてたのにwww
で、たぶんこの記事も読まれるおそれがあるから上のほうでベタ褒めしてるわけでは決してないのよ?本当よ?

そうこうしてるウチに閉会。楽しかった、超楽しかった。
撤収作業を済ませて、ちょっと早い晩メシを王将で。
ボークスとか寄って帰ったけど、展示台等荷物が邪魔でゆっくりしていけないので早々に引き上げ。
今回仕事で参加できなかったビックさんの職場に押しかけ、戦果報告。
そうよ、そこで八九寺真宵買ったら戦場ヶ原さんだったのよ。どうしてくれよう?>ビックさん

では最後に、今回の反省点と次回WF2011冬への対策。
反省すべき点が見当たらねぇ!
今回準備不足はすっかり解消し、展示台や布(スペシャルサンクス:おばあちゃん)
ぎこ展示用捨て猫風段ボール(スペシャルサンクス、下の妹)の準備もばっちし。
しいて言うならそうね、完成が前夜遅くになったため当日朝にネットプリントで出力したPOP類が、
変に拡大されて出てきたことによりアラが目立ってたり端が切れてたり。俺もうネットプリント信用しない。
まぁデータは残ってるんで、次回は事前に印刷しておくようにします。
宣伝活動もそこそこがんばったよ?blogもまめに更新したし、HPの情報もfgも。
しいて言うならそうね、2MCにエントリーしておいても良かったかもしれない、ものがものだけに。

次回への対策としては、ぎこねこの再販、さらに量産。
今回この規模の会場で、この規模の人数のお客様に31個完売したってことは、WFだと何個売れるんだよ?
って話ね。
さてここでまた真空脱泡器の是非を問われるわけだけれども、やっぱり保留。
そしてテコ入れ!
今回不人気色の赤、紫は次回生産しません!不人気色は生産調整で飢餓感を煽り、商品価値を高める作戦。
桃も不人気だったけど、あの子はアクセントに必要な色だと思うの。
そして白の生産数を他の色の二倍にします。さらには新色の投入。
候補は空色、鴬、フレッシュ。たぶん空色が無難かな?鴬とフレッシュはかぶる色あるし。
クリア系は真空脱泡器の目処が立ってから再考察。
次の夏にはわざと発砲させたクリアレジンに着色して、ソーダシリーズとかどうかな?

みんな大好き!
スポンサーサイト

ぽんこつblog


日記 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

第n回真空脱泡器購入脳内検討会

2010.11.27(05:26) 846

今回の検討期間は三日間。
さて毎度毎度真空脱泡機を買おうか買うまいか悩んでるわけですけども、
果たして今の僕に必要なのか、という点において論争となるわけです。脳内で。

僕程度の技術力においては宝の持ち腐れとなりうるシロモノですがしかし、
手に入りさえするのならば、Lv1でも「おうじゃのけん」は装備できるのです。
そしてその攻撃力は絶大なはず。

完成度は技術力と道具の掛け算だと思います。
どちらかがゼロであるというならばともかく、少なくとも「1」あれば、
片方の数字が跳ね上がれば、完成度もそれに応じて跳ね上がるはずです。
もっとも、両方の数字が大きいに越したことはないのですが、
技術力は些細なきっかけで跳ね上がるものじゃないですからね。コツコツあげていくしかないワケです。
ところが道具はというと、お金さえ出せばそのレベルを跳ね上げることは容易なのですよ。

しかしです。
真空脱泡器にはたして、そこまで「跳ね上がる」ほどの需要を見出しているかというと、答えはNoでしょう。
確かに今回ぎこねこで、気泡には泣かされました。真空脱泡器があれば解消されるでしょう。
でも、無くても別に今回商品として必要最低限のクオリティには達していると思います。
ああでも、必要最低限ですもんね、あればクオリティは確かに跳ね上がりますね。
ガレキとしての完成度はあがっても、それがあれば「泥人形」と呼ばれないだけのフィギュアが作れるようになる
というような道具ではないのは確かです。
プロの筆塗りと素人のエアブラシでは後者の方がキレイに仕上がる
といった程度までの違いが出るものではないですからねぇ。
・・・何言ってるのか自分でもわからなくなってきた。結局は技術力ってこと?
違うか、元が良くないと結局宝の持ち腐れになるってことか。

「あると便利」なのは間違いないのだけれど、「あると便利」程度の必要性で購入するには、
いささかお値段が高すぎるのは間違いないが、かといって買えない値段でもない。

「もっと巧くなってから買えばいい」というならば、自分が自分で「巧くなった」といえるのは、
いったいどのタイミングなんだろうか?
もしそんなことを言う原型師がいるのならば、その人はもうそれ以上成長しないんじゃないかなぁ?
あ、でもそれを「作風の確立」というのか?よくわかんない、そんなレベルまで行ったことないから。

「必要になってから買えばいい」というならば、確かに今回のぎこねこで必要だった。
結局また次の機会に考えるといってこれまでなんどもスルーしてきたんだ。
これからもまた同じように考えてスルーし続けて、結局最後まで飼わないパターンは濃厚。
かといって購入を決めれば、この先原型師を目指し続けていく覚悟も必要だ。
考えれば考えるほど、必要性と不必要性、メリットとデメリットがセットで湧き上がり、枯れることを知らない。
さてどうしたものか・・・

って内容の記事を過去に何回か書いてます。
きっと誰かに「買えよ」って、背中押してもらえるのを待ってるんだろうな、俺w
自分で決められないから。

ぽんこつblog


日記 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

Twitter始めました。

2010.11.24(17:16) 845

タイトルまま。
右プロフィール画像下よりリンク。


ぽんこつblog


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
タイトル画像

正しい成長の仕方?

2010.11.22(00:42) 844

腕が痛ぇ・・・
そりゃ一日でコレだけの量をペーパー掛けすれば、腕も痛くなるってもんで。
6_20101122001851.jpg
整列してるより、ちょっと乱雑なほうが個性的に見えて好き♪

各色4個×8色=32個のパーティングラインの処理と目、口の塗装を昨日一日で。
11月28日に日本橋で行われるイベントGWCにおいて、175Hi-Tryoutより販売いたします。
彩色済み完成品で一個300円にて。安くない?いや、安いっしょマジで!
作ったほうとしては500円以上で売りたいところなんだけどね、でもこれ500円で売ってても俺は買わないもの。
だから300円。一部気泡の目立つ子もいるし、無難な価格設定ではなかろうかと。
正直売れてくれると嬉しいだろうけど、売れ残ってくれても構わないのよ?
この子達は数が多ければ多いほどかわいいもの、きっと。
今回大量に売れ残って、新色(空色、夜行ルミクリアetc)を加えて冬のWFにはもっとたくさん用意したい!
どうせ全部売れてもイヤコ一体の売り上げに届かないんだものw
それでも、関西均衡在住の皆様♪ご来場お待ちしております~
しかし・・・こいつらなんて美味しそうな色を・・・w 一応全部の色に名前を付けてみました。詳細はfgで!



さて、イベント参加も今回で3回目となります。
ここに来てようやく「商品」を用意して、ホントの意味では初参加になるんではないでしょうか、僕。
フルスクラッチをはじめて一年と一ヶ月・・・
ってかまだ一年一ヶ月しか経ってなかったのよね、それなのにここに至るまで幾度となく語った造形論。
如何に中身が伴っていなかったことかwww耳年増にもほどがある。

最初ッから人型なんて無謀なんだよ、模型漫画の主人公みたいな天才でもあるまいし。
順序的にはこうなんだよね、こうあるべきだったんだよ。
まずは動物のマスコットから。←いまここ。
それが終わって初めて次だよ、早い人で人型、僕の場合はそうね・・・ここでKRR-SPを作っておこうか。
そしたらザンダクロスで、悪ノ娘で。
何事も順番が大事。順序良くレベルアップしていこうぜ、だってまだ一年だもん。
今イベントで大手と呼ばれるディーラーさん達は、もう何年もやってる人たちなんだろうよ。
そんな人たちと自分達を比べてどうのこうのって時点で、間違ってるんだよ?

でも、それでもやっぱり・・・


ぽんこつblog


タイトル画像

シンナー臭ぇ!!

2010.11.13(04:12) 843

この部屋で寝るとか、脳みそ溶けちゃうゾ☆
今日は少し作業をしましたもんでね、主にシリコンを塗った筆を洗うのに使ったシンナー臭。
時間にして2時間(感想待ちを含まず)、作業用鏡音リンメドレー120分がちょうど終わったところで終わったし?

久しぶりに自転車乗ったよ!
パンクも直して、錆びてたギアとチェーンにもCRC塗ってもらって快適走行♪
ホームセンター、ボークス行って。その後別件で職場まで往復。
こんなちょっとの距離で膝と尻が痛い・・・昔はもっと長い距離、毎日走ってたのに。
でも深夜の大通りを最速ギアでゴリゴリ漕ぐのが気持ちいぃ♪

先日の「かっこいいもの話」ん時に書き忘れてたんだけど、
「思春期を殺した少年の翼」ってタイトルの曲があるんね?かっこよくなくね?
どんな曲かと思ってググってみたらば、意外なあの曲がでてきたw
それが出てきたのは意外だったけど、言われてみれば確かに、ああそんなタイトルっぽいなって感じ?

シリコン流した後にエアブラシで気泡潰すのが面白いんだけど、終わりどころがわからない、これ。

ブラックマジシャンガールは結局予約しました、だってブラックマジシャンガールだし。

アニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」が面白いのです、黒猫まじ天使。
で、最新刊ネタばれで黒猫が正ヒロイン化みたいな感じなので、いっそ原作を揃えてみようかと思うのですが、
ばってんリアル妹がいる身としては、そんなタイトルのラノベを本棚に並べるにはいかんとです!


今日のブログ内容を振り返る。
俺、Twitterやればいいんじゃね?

ぽんこつblog


タイトル画像

シアノンってこんなに高かったっけ?

2010.11.09(01:16) 842

結局昨日のF1は見てない。眠かったし。

最近ね、またミニ四駆の夢を見るのね。
やりたのかな~?いや、やりたいやりたくないで聞かれればやりたいんだけど、
いろいろ環境とか、さ。コースは発掘すれば出てくるだろうけど・・・一人でやってもねぇ?
最近わかった。僕の負けず嫌いは、点数だとか、スピードだとか、
そういうはっきりとした勝ち負けのわかるものにしか適用されないっぽい。
だから模型なんて、それこそ正解もなければ勝ち負けなんて本来ない分野なんですよ。
fgに出せば点数はつくけどたとえば、先日のTF会場内で一番かっこよかったのはどれだって言われても、
それこそ人の数だけ答えはあるし、そもそもジャンルの違うものをまとめたなかから一番なんてナンセンス。
だからといってどうということはないのよ?
最近作れてない自分に対する言い訳。

ところで話は変わるようで変わらないんだけど、タミヤって当日版権降りるのかしら?
ミニ四駆のオリジナルボディとかさ、かっこいいじゃん?
同タイプが大量に存在する既製品じゃなくて、博士からもらった世界に一台のマシンとか、
子供心をくすぐりすぎるでしょう?
ここで言う子供心ってのっはアレだよ?そのままの意味の子供の心じゃなくて、
大人になった男がいつまでも忘れられない「子供だったときの気持ち」。
もっともWFでオリジナルボディを売るとなると、結局大量生産することになるんだけどw
バルサかスタイロフォームで原型作って、ヒートプレスでクリアボディさ。
名前もカッコイイのつけるぜぇ~、厨二病的なな!~ファントムとかな!

カッコいいのって、正義だよねぇ・・・カッコイイ名前ってあるよね!
例えば「テクノブレイク」とかwww
その言葉の持つ本来の意味はともかく、「死ぬまで自己満足」なんて言い換えると、
その生き様さえかっこよく思えてこない?

最近欲しいものがあります。
PS3withトルネ+外付けHDDもそろそろ買わないといけないんだけど、
なんかね、原付が欲しいのね、最近。
とりあえずカッコイイ原付探してみたんだけど、何気に超好みのタイプの子がズーマー
カッコよくね?やっぱオレンジだよね、オレンジ。荷物ほとんど入らないだろけどな!
多少実用性も気にするのならば、VOXも悪くはない。
この場合はダークグリーンかしら?ベージュも悪くないんだけど・・・
でも実用性よりカッコよさでしょ、やっぱ♪

あとfgでさぁ、たまにホビーショップのアカウントで新商品紹介してるじゃん?
あれ今まで邪魔だなーとか思ってたのね、どうせPVC完成品フィギュアなんてほとんど買わないし。
たまにねんぷちとか、ディフォルメされた系のやつは気になったりするんだけど、購入にいたるのは滅多にないのね。
でも先日衝撃が走った、とある新商品。これヤバい、マジ欲しい、予約してでも買うかもしれない!
良くぞ商品化してくれたと思う、カワイイは正義!

ぽんこつblog


タイトル画像

F1まだぁ?

2010.11.08(02:29) 841

もう寝ちゃうよ?

ぽんこつblog


タイトル画像

今月は電ホ!

2010.11.05(23:40) 840

こないだから3回連続くらいで模型店行ってはシアノンを買い忘れてくるんだけど、なんなの?

さて、よっぽど気に入った作例が載ってない限り僕が模型詩を買うことは稀有なのですが、
今回は特にそういう事情でもなく。
あ、デルタガンダムは良かったわよ、サフ前状態の写真を見れば自分でも作れそうな気がする素敵ニコイチ。

それはさておき今回電撃ホビーマガジンを購入した理由はといえば、いつもデカールをご用命いただいております
ライターのVANちゃんさん、今回はHGUCシナンジュのキットレビューをされておりまして、
いつものようにデカールを納品させていただいた次第、普段は「デカールは友人に作ってもらいました」としか
書かれていないにも関わらず、何故か今回に限って「友人の蝙蝠君に作ってもらいました」と、
名前だけ、載った。電ホにwww
そりゃさぁ、買うでしょ?名前だけとはいえ。52ページだお。
一人三冊は買いなさい!僕は一冊で十分だけどw

嬉しいか?と問われれば、正直名前が載ったということよりも、自慢できる要素ができたって事実に嬉しいw
ほら僕、見栄っ張りなくせに張れるほどに見栄を持ってるわけじゃないじゃん?
だからプロモデラーの友達だとか、たかや先生に会っただとか、宮本茂の親戚だとか、
そんな自分の周囲の人の威光に頼った自慢しかできないわけ。ね?
ザンダクロスは自慢のわが子だけれども、もうほぼ全弾撃ち尽くしちゃったからねぇ・・・
来月頭くらいにもう一発残ってるけどw

実はこれまで「自称」でしたかなかった僕の「プロ御用達デカール」も、これで公認されたわけですが。
もっとも、VANちゃんさんにしたって別に僕の作るデカールの性能の差が戦力の決定的な差になるわけではないことを
教えてやるってなつもりでご利用いただいているわけではなく、
ただ単に使いやすい位置(地理的にも人間関係的にも)にデカールを作れる環境を持った僕がいたというだけの話で、
なんていうのは流石に卑屈すぎるのでやめときますけど、せっかくなので僕はこの「デカールを作れる」という
イニシアチブを、どこかで活用しないともったいないと思うのですよ!
印刷代行とかも昔は考えたけど、のVANちゃんさんとの間でさえも、認識のすりあわせに時間かかるんだぜ?
見ず知らずの他人様からお金を取ってまでできることじゃないもんね。
せめて175HiTの方でなにか役立てられればとも思うけれども、なかなかどうして、
デカール以前に売り物がない現実w
なにかつくろう、いやマジで。

ぽんこつblog


タイトル画像

天国ってきっと、こんなかんじ。

2010.11.04(03:30) 839

お風呂が幸せな季節になってまいりました♪
お風呂気持ちいい、ちょーしあわせ!
もうお風呂から出たくなくなるよね、このままお風呂の中で暮らしたい、
お魚に還りたい。この場合熱帯魚かしらね?

君知らずや 人は魚の如し
暗きに棲み 暗きに迷ふて 寒く
食少なく 世を送る者なり

お魚って痛覚ないんですって、羨ましいよね。
だから3枚におろされても泳げるのね。それがどんなに危険なことか知らずに。
痛みを感じるのって大事なことだってドラえもんが言ってた、ヘソリンガズのお話で。
それでもできれば、痛みなんて感じたくないものにはかわりないわけで。
お魚になりたい。

ぽんこつblog


タイトル画像

10月31日といえば?  一般人「ハロウィン」  オタク「TF神戸2」

2010.11.01(03:31) 838

というわけで我等が175Hi-Tryoutももちろん参加してきましたよ!数少ない関西のイベントですもの。
もっとも今回、ビックさんは最初仕事の予定が入っていたので不参加前提で、
僕は前回の無念を晴らすべく「買い」に集中し、唯一まともに参加したアスコーンさんもイヤコの再販極少数のみと、
散々な結果に・・・
でもいいんだ、想定の範囲内。だって「買い」の方は大満足だったんですもの♪

というわけで本日の戦利品。
IMGP1098.jpg






この画像、夢だったんだぁ・・・
イベントに参加して、戦利品を広げて、一枚の写真にとって、アップするの。憧れてたの。
もうひとつ、年末に画像掲示板で行われる恒例の「今年作ったもの一覧」の画像も憧れなんだけどね、
年に多くても2作品程度しか完成しない僕にとって、それは夢のまた夢。

未塗装ガレキにカラーレジンキット、塗装済み完成品から中古TOYまでバランス良く、
買いに買ったり計10点。お値段にして約16,000円分也。
・・・10個で16,000円って安くね?かなり買い物上手くね?俺www
でも事前調査で目をつけていたのは、画像中央の「ホタルイカ」一点だけだったんだぜ?
実物を見て欲しくなる不思議、購買意欲。
ご覧のとおり個人的な趣味により、デフォルメ利いたものばかりなので安いってのもあるんだけれど、
それにしたって下は500円から高くても4,000円まで。

巡回中にあるディーラーさんのブースで原型師さんとお客さんが話してたのが聞こえてきた。
「自分は買うとき6,000円以上のキットは買わないから、自分の商品にも6,000円以上はつけられない」
って。
そういえばフォン・ブラウンのマスターも昔言ってたっけ、「自分ならその値段で買う」っていう値段設定を。
って。
その理屈でいくと、僕の商品は4,000円以下で作るべきなのか・・・

さて、会場内で大山竜氏を見かけました。
画像にある「へちょみく」を出してたディーラーから、咲夜さんを出してました。
以前ネタにしたこともあるあの人です。
ところで今回、なぜかウチは島じゃなくて壁でした。もっとも、コミケやなんかの壁とはまた意味も違うんでしょうけど?
それでもお隣は大手ディーラーさんでした。
そのディーラーさんになんと、その大山竜氏が挨拶に来られてました。
んでね、隣でね、聞こえるところでね、「テレビチャンピオンのとき~どうのこうの」ってお話してはるんですよ?
そんなん聞いてたらね、「僕も見てましたよー」なんつって入っていきたくなるじゃないですか?
しかし実際入っていけるはずもなく?妬ましい・・・パルパル

今回の反省点。
準備不足!の一言に尽きます、前回と一緒です、まるで成長していない・・・
でも次は!次こそは!!
幸い(?)僕、ここ最近ずっとテンションどん底だったじゃないですか?
それが申請時期にも重なっててね?次の冬のWFには何も申請してないんですよねw
次に僕が何か商品を売るとしたら、来年夏のWFになります、まだまだ余裕あるのでゆっくり作れます。
つまり、余裕あるってことです、一人分。
だから次回は他の二人に原型がんばってもらって、僕は展示方法やPOPや広報活動を重点的に行います。
宣伝、大事よね。だって今回のTFに僕ら参加するって、知らなかったでしょ?

今回のよかった点。
お買い物いっぱいできた!
制作意欲を補充でした!勢いあまってスカルピーとかファンド買っちゃうくらい作る気になった!
IMGP1103.jpg






明日目が覚めても、このテンションが続いてればいいけど・・・文字通り目が覚めちゃったりしてw

ぽんこつblog


2010年11月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. GWC戦果報告。(11/29)
  3. 第n回真空脱泡器購入脳内検討会(11/27)
  4. Twitter始めました。(11/24)
  5. 正しい成長の仕方?(11/22)
  6. シンナー臭ぇ!!(11/13)
  7. シアノンってこんなに高かったっけ?(11/09)
  8. F1まだぁ?(11/08)
  9. 今月は電ホ!(11/05)
  10. 天国ってきっと、こんなかんじ。(11/04)
  11. 10月31日といえば?  一般人「ハロウィン」  オタク「TF神戸2」(11/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。