タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽんこつblog


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

作業環境統合整備計画~プラモに便利な小ネタ集~

2015.12.31(19:34) 1189

2015年も残すところ数時間となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
蝙蝠、実家の京都に帰ってきておりまして、姪子ちゃんの可愛さに(*´Д`)しっぱなしです。

さて、「今年のアレは今年のうちに」なんて言葉もありますように、先日軽くお話しいたしました
「鬱病状態でもやる気の出るほどに使いやすい作業環境」についてご紹介いたしましょう。
…なんか自分でハードル高くしちゃったな(´・ω・`)

syuujinn1.jpg
まずは基本の「簡易集塵作業台」ですな、ダイソーのA4サイズ書類ケースに、猫の爪とぎをはめ込んだもの。
猫の爪とぎも、100均で売ってるところもあるんじゃないかな?うちの近くには無かったので400円のやつ。
ヤスリやノコ、リューター作業をこの上で行うことで、爪とぎの穴から下に粉が落ちて汚れないってやつ。
市販品もありますが、高いし小さいし、蓋はついてるけど息でフーってすると粉舞うし、
その点この自作型は、
syuujinn2.jpg
このように塗料の空きビンで上げ底し、薄く水を貼ることで一度落ちた削りかすの舞い上がりを防止します。
もちろん、塗装スタンドとしても利用可能♪
syuujinn3.jpg

続きましてー
gomi1.jpg
使用済みウェットティッシュの蓋に穴をあけます。
gomi2.jpg
ビニール袋を噛ませて本体に装着します。
gomi3.jpg
危険物である旨シールを貼って、蓋付きミニゴミ箱の完成です。
要するに有機溶剤系を使った際のゴミ、うすめ液をぬぐったティッシュとか、普通にゴミ箱に捨てると臭うじゃん?
仮に蓋つきのゴミ箱でも、普通ゴミを捨てるのに開けるたびに臭うじゃん?
毎回々々ビニール袋に入れてしばって捨てるのも面倒だし、だから、専用のミニゴミ箱を作った次第。
これなら、たまってきたら袋取り換えるだけでいいので簡単♪ってやつ。

じゃんじゃん行くよー、次はツールボックスです。
市販品のこれを見かけたときに使いやすそうだなーと思ったんだけど、高いし常時品切れ状態だし、
無かったら作る!モデラーの端くれでしょう?
tool1.jpg
ダイソーのオサレ木箱と仕切り版で簡単にこんな感じで216円。
これが思いのほか使いやすくてね?工具とか引き出しにしまうと、出したら出しっぱなしになっちゃうし、
だったら出しっぱなしの状態でそいつの定位置を定めてやれば、使ったらそこに戻す癖がつくのよ。
でもって同じ木箱をもう一個買ってきまして、上下に切り分けたあと合体させます。
tool2.jpg
するとこんな感じで、手前には背の低いものを並べて、置くには袋入りのものを立てかけて。
最終的にはさっきのA4サイズ書類ケースの上に置いて、
tool3.jpg
今こんな感じ。
ごちゃっとして見えるけど、使い勝手はいいしA4サイズ分の場所しかとってないし、
蓋ごとまとめて移動できるので大変便利♪

最後は簡易撮影ブースのご紹介です。
satuei1.jpg
こういう三段カラーボックスに収まる、段ボールボックス(上に乗っかってるやつね)の、蓋の部分だけ使います。
satuei2.jpg
まず天面を大きくくり抜き、半透明のプラダンを貼ります。ディフューザーですね、
トレーシングペーパーを挟んだクリアファイルでもいいと思いますけど、強度がアレなので。
ちなみにこれで収納状態です。
satuei3.jpg
展開するとこう、三つ折りにした段ボールにしわくちゃアルミホイルを貼りまして、グラデーションペーパーは
イラレで適当に作ったものを近所のコンビニでA3プリントしてます。蓋側にクリップを接着しておきまして、
そこにはさんで組み立てると、
satuei4.jpg
こんな感じに。真上からライトを当てます。
なおHGUCメインだと高さに結構余裕があるので、今は上方手前側にも折りたためるレフ板がついてるんですけど、
その写真は…その…ゴニョゴニョ
satuei5.jpg
で、撮影したものがこれ。
結局スマホ画質なんでね、知れているのですけれども、でも今までの写真よりはだいぶマシなんじゃないかな?
スマホの設定もいろいろ弄ったんですけどね、WB(ホワイトベースじゃないよ!)とか。
でも結局オートで撮ったのが一番マシという結論に達した模様、あとは良いカメラ買えよってことですよ。
ブースももちろん、もっと良い環境にパワーアップできるとは思いますよ?ライトの数増やすとか。
でもそもそものコンセプトが、「安価でコンパクトでそこそこに」なので、自分的には満足です、はい。

さてじゃあ箱の下半分はどうなるかと申しますと、来年、塗装ブースを作ろうか思て。
現在は10年前に買ったWAVEのブースのシロッコファンだけを、同じく三段カラーボックスの布製ボックスに
移植して簡易版として使ってるのですが、
CXCuMxJVAAAsKkc.jpg
こんな感じでして、吸引力にも物足りなさを感じていたところなので、自作に踏み切るに至ったわけです。
幸い時間はたっぷりありますしwww
tosou1.jpg

材料はもうある程度集まってますので、愛知に戻ったらのんびり製作開始します。
また完成したらレポりますので、こうご期待♪

さて、紅白も始まったことですし、家族団欒年越しモードに移行します。
今年も一年、大変お世話になりました。
皆様、良いお年をお迎えくださいませ。
ほなな( ・ω・)ノシ
スポンサーサイト


ぽんこつblog


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<あけおめ | ホームへ | 僕のビルドGセイバー:折り返し地点~裏でこんな事やってましたSP~>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。