タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぽんこつblog


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

モデラーの自己催眠

2011.01.28(01:44) 857

さて先日の勤務の折、明け方、激しい頭痛と高熱に見舞われ、早退して病院に直行したワケですが。
結論から言うとなんでもなかったです。

おそらくその日、新人の研修を受け持ったための知恵熱のようなものではないかと、
僕と支配人は結論付けたワケですが、それでも当日は着込んでも寒気を感じ、吐き気を催すほど、
インフルエンザを疑うには充分すぎる症状がそろってましてね?
さらにその背景に、職場スタッフが一人既にインフルエンザで休んでいるという事実もあるため、
先輩スタッフや支配人がやたら心配してくれたこともあって、自分でもそうだと思い込んでいた部分もあります。
これを「病は気から」と言います。

反面、お医者さんにインフルエンザじゃないですよ、と言われれば、今度は安心して、
一日寝てればほぼ完治状態です。ラムネ菓子も薬だと思えば良く効くものです。
これを「プラシーボ効果」といいます。

さて僕は以前より、この「プラシーボ効果が効きやすい」と公言してきました。
また「プラシーボ効果が効きやすい」と自覚することにより、それすらまたプラシーボ効果となって、
その効力は2倍3倍どころか2乗3乗に・・・は流石に無いでしょうが。
そこで僕の自画自賛傾向です。

僕のザンダクロスはカッコイイし、ぎこねこはかわいいです。
もちろんその他の子供達だって、それぞれにカッコカワイイですよ、愛してますよ、自分の作ったものすべて。
ネタではなく、本気でそう思ってます。
だって僕の作ったものを僕以上に誰が愛せるというんですか?
「親バカ」と人は言いますが、正確に言うと「ナルシシズム」ですよね?
自分はカッコイイもの、かわいいもの、素晴らしいものが作れるんだという、意識。

ナルシシズム×プラシーボ効果
僕の成長構造、方程式。
自分は素晴らしいものが作れる、と思い込むだけで実際に作れれば世話ないけど、でも実際に作れてる実感があって。
これに気付いた今後、僕はどうなるんでしょうね?
とはいっても、例えば二つ以上あった未来の可能性のどちらか一つにしか繋がらなかったとして、
現時点でその「二つ以上」の候補の推測がまったく出来ないですし、
もしかしたらその繋がった「一つ」の一択だったのかもしれないし。
たぶんなんにも変わんないんでしょうけど、考えてみただけのお話。

意味わかんねぇ、深夜の思考体系。
スポンサーサイト


ぽんこつblog


日記 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<もぉう、いーくつねぇるぅとぉッ!! | ホームへ | 存在理由>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。